トイレのトラブルをトイレ詰まりの修理業者に相談したほうが良い理由とは

これからトイレのトラブルに見舞われてしまった時に落ち着いて対処できるようにするための予備知識を紹介できたらなと思います。

© トイレのトラブルをトイレ詰まりの修理業者に相談したほうが良い理由とは All rights reserved.

トイレの水道ホース

修理が必須!トイレが詰まりを起こす3つの原因とは

トイレが詰まってしまうことは決して珍しくありません。しかし、トイレが使えなくなってしまいますので、すぐに解消する必要があります。

流した際に逆流してくるリスクすらあるため、早めに修理を検討しても良いでしょう。

トイレの詰まりはなぜ起こる?

しかし、なぜトイレ詰まりが起こってしまうのでしょうか。実は原因は様々あり、ちょっとしたことで詰まってしまうのです。

トイレットペーパーが詰まっている

トイレ詰まりの原因で、もっとも多いと言われているのが、トイレットペーパーの詰まりです。水で溶けるトイレットペーパーは少なくありませんが、溶けきれなかったものが配管に蓄積しまい、詰まりを起こす原因となるのです。

この場合、早急に詰まりの解消が必要になります。

配水管の不良

トイレの配水管が原因で詰まることもあります。便器の構造による問題の場合と、近隣の工事の影響による場合の2つがありますが、サイフォン型の便器では構造上詰まりやすく、逆流を起こしてしまうこともあるのです。

一方、下水管や水道管工事の影響で一時的に詰まってしまう場合があります。

水垢・異物の蓄積

長年済んでいると、配水管に水垢や異物が溜まっていくことがあります。これらが原因で水が流れにくくなり、トイレの詰まりを引き起こす場合もあるのです。

自分では対処が難しく、業者に見てもらう必要があります。住宅に長期間済んでいる方は特に注意しましょう。

直る場合もあるが修理も検討を

トイレの詰まりは自然に直ることも珍しくありません。しかし、再び詰まってしまう可能性もあります。もし再度詰まってしまった場合、業者にトイレを確認してもらうか、必要に応じて修理を依頼すると良いでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。
取っ手が短いタイプのラバーカップ

修理の前に!トイレ詰まりの前兆を確認するための方法

トイレが詰まってしまうと、解消されるまで使うことができません。一向に直らない場合は、業者へ修理を依頼することになりますが、日頃からの対策も必…

取っ手の部分が赤いラバーカップを持つ男性

トイレ詰まりの修理を業者に依頼するとどんなメリットがある?

トイレが詰まってしまった場合、できるだけ早く修理が必要になります。自分で詰まりを直す方も少なくありませんが、業者に任せてしまったほうが良いと…

ページ上部へ戻る